HOME>口コミ>メリット多数!【地震に強い家を購入する人が多い理由】

メリット多数!【地震に強い家を購入する人が多い理由】

地震

住宅を購入する場合、地震に強い家を選択する人が多くなっています。その理由として挙げられているのが、安心して暮らせるということです。それ以外にも選ばれている理由があるようです。口コミをチェックしてみましょう。

レビュー一覧

WPC工法で安心して暮らせます

日本は地震列島とも言われるほど多くの地震が起こっています。最近では、東日本大震災や熊本地震、大阪地震など、かなり大きな地震も発生していますので、とても不安を感じていました。地震の程度によっては家が倒壊してしまうことがあります。そのため、家選びは慎重に行いました。自分が選んだ家はWPC工法が施されていますので、たとえ大きな地震発生してもしっかりと守ってくれます。ちなみにWPC工法というのは、徹底した品質管理のもとで製造された高強度のPCパネルを使用し、それを専用ボルトで接合して壁式構造を組み建てる工法のことです。近所の人も同じ工法で家を建てましたが、地震が起こってもあまり揺れを感じないそうですよ。地震に強い家に欠かせないWPC工法なら、安心して暮らせそうです(60代女性)

地震保険が安くなるのが嬉しい

最近、地震が多いような気がしています。地震というのは突然やってきますので、色々と準備する時間があまりありません。地震予知などの話も聞きますが、特に地震についてはまだ難しい面が多いようですね。そこで強い揺れから家を守るべく、地震に強い家に建て替えました。結婚したのが転機になりましたが、あのときに決断して良かったと感じています。幸いにも費用のほとんどを親が出してくれましたので、経済面での負担はあまりなかったです。先日から地震に強い家に住んでいますが、おかげさまで揺れに怯えることもなくなりました。というか、地震が起きても気がつかないことのほうが多いみたいです。それからもう1つ、地震保険が安くなるのが嬉しいですね。(30代男性)